住宅の新築や建て替えで引っ越すことになりました。引っ越し費用はどれぐらい?

 

住宅の新築や建て替えで引っ越すことになりました。引っ越し費用はどれぐらい?引越しの理由のうち、もっとも多いのが「住宅が主な理由」になっている場合です。

 

国立社会保障・人口問題研究所の報告によると、「住宅を主とする理由」の移動が全体の約35%でもっとも多く、2位の「職業上の理由」の約14%を大きく引き離しています。

 

 

住宅関連の引越しの場合、住宅の新築や買い替え、建て替えなどが含まれ、家族全員の引越しになることが多いのが特徴です。

 

当然、荷物の量は多くなりますから、軽貨物引越し業者を検討対象にすることはほとんど考えられません。

 

 

 

新築やリフォーム時の引越業者の選び方を見る>>

 

大規模引越

大規模引越し業者か、地元密着型の中堅引越し業者の中から選ぶことになると思います。

 

同じ市町村内や同じ都道府県内の近距離の引越しであれば(たぶんそういうケースが一番多いと思います)、大手業者ばかりでなく、むしろ中堅の評判の良い業者を、口コミをたよりにして選ぶと良いかもしれません。

 

 

また、新築や建て替えなどによる引越しは家族全員のすべての荷物を移動するか廃棄する必要があるので、厄介です。

 

その場合、荷物の梱包や家具の配置、不用品の引き取りなど、いろいろなオプションがあるので、自分の引越しに合ったオプションを頼める業者を選ぶと良いでしょう。

 

電化製品

ただし、エアコンのような電化製品の取付け、取外しも頼める場合が多いのですが、古いものならば思い切って買い換えてしまった方が良い場合が多いようです。

 

理由は取外し取付けの際に故障する可能性があることと、最近の電化製品の方が運転コストなどの面で昔の製品よりも良いことが多いからです。

 


また建て替えの場合、
元の場所に戻ってくることになりますが、仮住まいと新居の間の2度の引越しを請け負ってくれるサービスや荷物の一時預かりのサービスを行っている業者もあるので、検討対象にすると良いでしょう。

 

 

 

 

家具や装飾品の取り付け

まず、食器棚の中身を割らずに一枚一枚丁寧に包み込んでそれを段ボールに入れて割らないようにして持っていくのがとても大変でした。

 

私の家は業者に冷蔵庫、テレビ、パソコン、テレビボード、ベッド、机、クロゼーットダンスを頼みました。

 

あとは家族で運びました。

 

そこで次に大変だったのはそれをまた一枚一枚出して積むということがとても大変で怖かったです。

 

他にも本棚を二階に運ぶ時に壁にぶつけないようにして運んだりそこに入れる本を二階にまた運んだりとそういう細かいところがとても大変でした。

 

それが終わると何をどこに置くかというのも意外と大変でした。

 

引っ越した先で買わないといけないものを買いに行ったりするのに時間がかかりました。

 

引っ越す3日前ぐらいにきて家の中にカーペットをひいたりして、そこにソファーやテーブルを置くのも重たくて難しかったです。

 

カーペットの長さが合わなかったりしてそれを切るのも時間がかかりました。

 

今までの思い出のビデオや洋服を入れることや何を処分するのかなども困りました。

 

カーテンをつけるのも難しかったです。

 

エアコンをつけるところや靴の入りきらない分をどこに置くかなども大変でした。

 

私が苦労したのはこんな感じです。

 

住宅の新築や建て替えで引っ越すことになりました。引っ越し費用はどれぐらい?

TOPへ