熱帯魚の水槽は専門のサービスがある引っ越し業者が安心

 

熱帯魚の水槽は専門のサービスがある引っ越し業者が安心

転居するにあたっては、大量の荷物の荷造りや当日の家族の移動など考えなければならないこと、やらなければならないことがたくさんあります。

 

その中でも困るのが、ペットをどう移動させるかです

 

犬や猫などと異なり、マンションなどでも飼いやすくて人気の熱帯魚の場合、引っ越しでは悩まされることが少なくありません

 

犬や猫の場合、ゲージなどに入れて電車で運んだり、家族と一緒にマイカーに乗って移動ということも考えられます。

 

ですが、熱帯魚の場合は水が必要なので持ち運びが基本的に難しいうえ、温度管理も必要なので、温度を保ったまま電車で運ぶというのは無理があります。

 

 

 

熱帯魚は別に運んでもらう

最近はこうしたペットのお悩みを抱える方が増えているため、引っ越し業者でも様々なオプションサービスや専門サービスを用意してくれています

 

犬や猫などを荷物とは別に運ぶサービスや、水槽ごと熱帯魚を運んでくれる専用のトラックなども登場しています。

 

動植物やペットに関する専門の知識やノウハウを持つスタッフが、専用の車で温度管理などもしつつ運んでくれますので、安心できます。

 

移動距離が長い場合などは荷物のトラックとは別に、休憩を取りながらペットの状態に配慮しつつ運ぶなど、様々な配慮がなされています。

 

 

 

ペットの引っ越しサービスがない場合には

旧居を対象とする地域にペットの引っ越しサービスを提供する業者がない場合や、予算の関係から専門サービスを利用するのが難しい場合ですが、近距離であれば、引っ越し業者と相談のうえ、荷物のトラックに載せてもらう方法もあります

 

同一市町村内など1時間程度の移動であれば、魚の種類にもよりますが、耐えられる可能性が高いです

 

もっとも、まったく未経験の業者に依頼するよりは、専門サービスは行っていないものの、水槽を運んだ経験がある業者を探すのが安心です。

 

その際は、自宅に設置する場合より水の量を少なくするなど、持ち運びやトラック運送に耐えられる状態にすることが求められます。

 

 

 

専門の業者に頼む

熱帯魚は温度管理も難しく、デリケートな魚ですので、依頼する引っ越し業者がペット専門のサービスを行っていない場合にはペット専門のお運び業者などを探すのも安心して移動するための1つの方法となります

 

ペットショップや熱帯魚専門店などで移転サービスを行っている場合があるほか、水槽専門に移動を手掛ける業者などもあります。

 

もっとも、数が少ないため、現在お住いのエリアに必ずしもない場合がありますが、インターネットで検索してみると便利なサービスが見つけやすいので確認してみましょう。専門業者も見つからない場合には、馴染みのペットショップなどでどのように運べば安心か確認をとりましょう。

 

魚の種類や棲む環境によって最適な移動のさせ方も変わってきますので、専門知識のある方に確認するのがベストです。

 

ペットショップでは仕入れやお客様のもとへ届けるにあたって、移動させる手段やノウハウも持ち合わせてますから、最適なアドバイスがもらえたり、信頼のおける業者を紹介してもらえることもあります。

熱帯魚の水槽は専門のサービスがある引っ越し業者が安心

TOPへ